全ての父兄コーチを応援します。

2019年度!淀川寛平マラソンの10キロコースに参加!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
kenjin
少年野球のコーチをしております。よろしくお願いいたします。

淀川寛平マラソンの10キロコースに参加してきました。

 

こんばんわ。けんじんです。

先日の3月3日に行われた淀川寛平マラソンに友達と参加してきました。

と言っても、10キロコースですが。

フルマラソンは去年、姫路のフルマラソンに初めて挑戦してから走っていません。

大阪マラソンにエントリーしましたが、落選しましたので。

僕がフルマラソンに挑戦していたり、10キロコースの淀川寛平マラソンに

参加しているので走るのが好きそうに見えるかもしれませんが好きではありません。

むしろ、苦手です。

数年前は自分がフルマラソンを走る事など到底想像できませんでした。

ただ、身近な人がフルマラソンに走った話を聞いて、

「一回はやったほうがいい!絶対誰でも完走できるから!」

と言われて興味を持ちました。

興味を持ったタイミングで、仕事関係の付き合いをしている方に姫路マラソンを

誘われて二つ返事で受けました。

フルマラソンを経験したことがある人生と経験したことがない人生なら

絶対に経験したことが自分にとって素敵な成長になると思ったからです。

マラソンの練習や走る事自体はあまり好きではありませんが、

挑戦しようと思いました。

そして、今回の淀川寛平マラソンも姫路フルマラソンを走ったメンバーと

一緒に行ってきました。

実は少年野球に一生懸命だったこともあって、

エントリーしたことも忘れてしまっていました。

マラソン部グループLINEで「受付番号がポストに入っていた。」という

連絡が入っていて、週末に淀川寛平マラソンだと気づいたぐらいです。

車で近くのパーキングに停めて、淀川寛平マラソンの現地へ

 

淀川寛平マラソンの会場自体には参加者は車を停められないので、

電車で行くか、少し離れた所のパーキングに停めるしかありません。

僕たちは計四人で参加だったので車で行き、離れたパーキングに停めることにしました。

10キロコースは二時スタートですし、当日の午前中に受付をすませればいいので、

出発時間も9時頃で大丈夫でした。

電車だと「枚方公園駅」が最寄り駅になっています。

詳しくは会場アクセスを載せておきます。

現地に着くまでは一駅分ぐらい離れたところに行かないと

パーキングはないのかなと思っていました。

ただ、着いてみると結構大きなパーキングが2つ~3つぐらい近くにあり、

さすがに車がたくさん入っていて、入る直前に満車になってしまいました。

その辺で徒歩10分~15分ぐらいの距離でした。

ちなみに最大800円でした。

僕たちが停めたパーキングはそこから少し離れたところで最大1600円と

少し高めでした。

けれども、そんなに現地からは離れていなかったで良かったです。

淀川寛平マラソン本部で受付を済ませて、着替えへ

現地に着くと、駅伝のスタートが始まるころでかなり盛り上がっていました。

スタート場所には寛平さんもいました。

  • フルマラソン
  • 駅伝
  • 3キロコース
  • 10キロコース

様々なコースがありますので応援だけでも楽しめると思います。

それに間寛平さん主催なのでたむらけんじさんを筆頭に吉本の芸人さんが200人以上参加して、

イベントを盛り上げてくれています。

一緒に走っている芸人さんもたくさんいます。

僕が走った10キロコースは探偵ナイトスクープでお馴染みの石田靖さんが近くを走られていました。

寒かったので、屋台のかすうどんを食べて体を温めました。

受付をしてから、着替えて荷物を預けるまでに結構時間があったので

体を温めるためにうどんをみんなで食べました。

たむけんカレーもあったのですが、当日は雨が少し振ったりで

かなり寒かったです。

けれども降水確率90%にしては天気は持ったほうだと思います。

始まる前にちょっと振っていただけで、走っている最中は天気は

曇り空でした。

これも間寛平さんと芸人さん達のパワーだと思いました。

着替えと荷物を預けていざ、スタート地点へ

13時頃になったので着替えて、荷物預け場にカバンと着替えを預けて

スタート地点に向かいました。

ちゃんと紙に自分の番号と名前を書いて袋に入れて管理してくれている方もいるので、

セキュリティも安全です。

トイレも済ませて13時半ごろにはスタート地点に行きました。

10キロマラソンスタート

そして、いよいよ10キロマラソンがスタートしました。

ちなみに市民大会で10kmマラソンの平均タイムは女性で60~70分、男性で50~60分程度です。

スタートした時は一緒に参加したメンバーも含めて、

周りのスタートダッシュにはびっくりしました。

10キロコースなのでタイムを意識しているんでしょうね。

僕たちはまさに周りに引っ張られてかなり速いペースで走ってしまい、

すぐにバテてしまいました。

特に僕がですが・・

なんとか淀川寛平マラソン完走できました・・。

普段あまり、練習していない事と太ってしまったこともあり、

僕はメンバーについていけず後半は一人で走っていました。

石田靖さんにも抜かれました。

ただ、10キロマラソンはやはりあっという間でした。

タイムは約1時間でした。

ひどいですね。

これを機にもっとダイエットとジョギングをやろうと思いました。

完走後はファンキー加藤さんのライブがありました。

スタート前からスタート地点にファンキー加藤さんがいて、

テンションがあがりました。

ファンキー加藤さんも10キロを走られた直後のライブでした。

淀川寛平マラソンテーマソングの「前へ~My way~」や「あとひとつ」を

歌ってくれてしびれました。

やっぱりライブはいいですね。

最後に

今回は淀川寛平マラソンのイベントの雰囲気が素敵で10キロマラソンでも

フルマラソン同様に、もしくはそれ以上に楽しめることがわかりました。

いつか子供を連れて、3キロコースや10キロコースを一緒に走りたいと思いました。

やはり走ったりするのは楽しいし、素敵なことですね。

皆さんもまだマラソンを未経験な方もフルマラソン経験者も

淀川寛平マラソンに次回エントリーされてみてはいかがですか?

 

この記事を書いている人 - WRITER -
kenjin
少年野球のコーチをしております。よろしくお願いいたします。
Flickr の写真 Googleアドセンス

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 元高校球児ニーパパの少年野球ブログ , 2019 All Rights Reserved.