全ての父兄コーチを応援します。

○○軟式少年野球連盟第45回定期総会-新年会

2021/02/10
 
この記事を書いている人 - WRITER -
kenjin
少年野球のコーチをしております。よろしくお願いいたします。

○○軟式少年野球連盟第45回定期総会ー新年会

新年の風船, 2020, ブラックとゴールド, 風船, 明けましておめでとう, ゴールド, バルーン

どうも、けんじんです。

本日は弊少年野球チームの地域で行われる連盟の定期総会が行われました。

毎年この時期の行われており、そのあとに新年会のお店も予約されていて欠席者以外は参加しています。

定期総会が全国のどのチームも行われているかはわかりませんが、私の地域はこういった形で行われていますというのをご紹介出来たらと思います。

開会のご挨拶

毎年、会場も決まっていて小学校の教室で行われます。

チームの練習自体は午前練習のみでした。大体どこのチームもそうだと思います。

総会は15時半からでした。

まずは開会の挨拶で、連盟の部長が一年の初めのご挨拶を行ってくれます。

連盟の役員の方は全員、古くからの重鎮です。

会計報告

次は連盟の会計係の方から会計報告を行ってくれます。

連盟にも収支が色々あり、チームの責任者が連盟にも所属され、会計をしっかりとされているので

こういった場で報告してくれます。

 

年間スケジュール(半年分)の紹介

これが定期総会のメインといっても過言ではないかもしれません。

役員の方から連盟の年間スケジュールを紹介して頂きます。

「審判講習会」「指導者講習」「代表者会議」「チーム登録」「指導者登録」等のスケジュールがいつ行われるか等

把握しておいたスケジュールがありますので、確認しておきます。

ちなみに連盟のベンチには「審判講習会」というのを受けておかないと入れないという決まりがあります。

なのでどうしても審判講習会の日に予定が埋まっていたら予備日というのがあり、少年野球の指導者として登録される方はどちらかに出席して審判講習会を受けないといけません。

日本スポーツ少年団認定員資格の説明

今年から日本スポーツ少年団認定員資格を指導者は取得するとの事でこちらの説明がありました。

詳しくは日本スポーツ協会のHPを参考にして頂ければと思います。

参考:日本スポーツ協会

スポーツ少年団指導者資格

参議院議員の方のご挨拶

続いては議長杯を毎年行っている関係で参議院議員の方が新年のご挨拶を行ってくれます。

ただ、挨拶については毎年、代理の方が来られていて手紙を代読するのと、代理の方のご挨拶になっています。

参議院議員さんもお忙しいので仕方がありません。

内外ゴム株式会社の営業の方のご挨拶

内外ゴムの営業の方が来られており、新年のご挨拶と新商品についての紹介をしてくれます。

去年はC号球からJ号球に代わって内外ゴム様もお忙しかったみたいですが、それも少し落ち着いたとのことで

審判やチーム用のキャスナー付きバッグをご紹介されていました。

質疑応答、チーム紹介

今年一年間の運営についての質疑応答と連盟に参加するチーム紹介を行います。

チームの指導者の紹介と子どもたちが何人いるかなどの状況説明をして今年一年間宜しくお願いしますと

言った挨拶を責任者から行います。

閉会の挨拶

以上で、役員の方から閉会の挨拶をして頂き、定期総会は終了です。

新年会に参加されない方は解散で、参加される方はそのままお店に向かいます。

定期総会が45回目ということもあって、歴史がある連盟になっています。

ただ、チームの状況を聞いていると野球人口の減少や審判や指導者の高齢化等、穏やかではない問題も

抱えていると思いました。

「LIFE GOES ON(人生何とかなる)」という言葉もありますが、どこかで変えないと少年野球界も

ずるずると言ってしまう可能性は非常に高いです。

連盟のチーム数を増やしたいのはもちろんですが、まずは自身の地域の子どもたちに野球の楽しさを知ってもらい、

野球を始めてもらうことが大事だと感じています。

最後まで読んでいただき、有難うございました!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
kenjin
少年野球のコーチをしております。よろしくお願いいたします。
Flickr の写真 Googleアドセンス

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 元高校球児ニーパパの少年野球ブログ , 2020 All Rights Reserved.