全ての父兄コーチを応援します。

子供の身長を伸ばしたいと思う親御さん必見!身長を伸ばす仕組み。

 
この記事を書いている人 - WRITER -
kenjin
少年野球のコーチをしております。よろしくお願いいたします。

少年, 女の子, 手をつないで, 子供, 学校, 学校の初め, 学習, 幸せ, にこやか

どうも、けんじんです。

今日はスポーツをしている子供を持つ親ならほとんどの方が考えた事があるかもしれない

子供の身長はどうやったら伸ばすのかについて書いていきます。

僕自身も勿論、悩んだこともありますし、

少年野球のコーチと話していてもよく出てくる話題です。

「身長を伸ばす7つの法則」という本を僕も読んで参考にさせていただきました。

自分なりに学んだ事を皆さんに伝えれたらと思います。

身長を伸ばすのに必要なホルモンは、メラトニン

身長を伸ばすのに必要なホルモンは、メラトニンです。

網膜が暗さを感じたときに、脳内に分泌される脳内神経伝達物質といわれるホルモン。

脳の意識領域の信号を鎮静化し、眠りをつくりだします。と同時に、成長ホルモンの分泌を

後押しします。

メラトニンには時間依存性があります。夜の22時から2時の間に、その分泌が加速します。

したがって、この4時間を寝て過ごすのが、背を伸ばしたい子供の鉄則となります。

いわゆるゴールデンタイムですね。

身長が伸びる最大限は14歳から17歳の成長期

背を伸ばすのを命令する成長ホルモンと甲状腺ホルモンがしっかり効いて、

はじめて背が伸びる可能性を手にします。

これらは胎児のときから成人になるまでふんだんに分泌されますが、特に最大限に

働くのが、男子は14歳から17歳くらいまでとの事です。

160センチの成長を180センチにまで押し上げるのが、この時期が勝負です。

背を伸ばすのに必要な3つの生活習慣

前に記した2つのホルモンの分泌を促し、上手に背を伸ばすには、

  1. 上質の眠り
  2. 脳神経回路への過度のストレスを避ける
  3. 適度な運動

上質の眠りのためには、遅くても0時を寝て過ごす事。

スマホを寝る前に見るのも脳にストレスが与えられるのでよくありません。

とはいえ、現代の中高生は、スマホが当たり前ですし、

ストレスがゼロというわけにはいきません。

受けてしまった脳神経系のストレスを解消するカギが、ビタミンB群です。

肉に多く含まれるビタミンB群は男子の味方です!

ただ注意してほしいのが、せっかくとったビタミンB群も、

炭酸飲料やジャンクフードの中の糖質が、その代謝に使うために奪ってしまいます。

肉・魚・卵・乳製品をしっかりとること。

これは基本ですが、せっかくとった栄養素を捨てないために、糖質過多の間食を

避けることも大事な知恵です。

背を伸ばすための7箇条

  1. 22時には寝て過ごす
  2. 寝る1時間前から、スマホでYouTubeを見させない
  3. 朝は、夜明けとともに起きる
  4. 肉食は男子の基本、卵は完全栄養食
  5. 炭酸飲料とお菓子は安易に口にしない
  6. 過度の失敗を思い返さない、先の失敗を案じない
  7. 適度な運動をする

僕自身も睡眠のゴールデンタイムやスマホの明かりが良くないことは知っていましたが、

甘いものが栄養素の邪魔をするという意識は低かったです。

虫歯になったり、骨にはよくないというイメージはありました。

親が厳しめだったので僕は20歳ぐらいまで炭酸をあまり飲んだことがなかったです。

やっぱり牛乳のカルシウムは大切!

牛乳は身長に関係あるのか問題ですが、僕はあると判断しています。

骨を伸ばすのはタンパク質、骨を丈夫にするのはカルシウム。

これをビルにたとえると、タンパク質は骨組みとなる鉄筋をつくる仕事をし、

カルシウムはコンクリートのように固める仕事をします。

いかに高く、強い骨はつくるかは、栄養の量と質に関わってきます。

身長が高い子で牛乳が好きな人も多いですしね。

食生活で背を伸ばしたい子には、やってほしくない7つの法則

  1. スマホを見ながらご飯を食べる
  2. 不規則な食事
  3. 好き嫌いが多い
  4. 小食(ある程度のカロリーは必要)
  5. お菓子のだらだら食い
  6. 筋トレ(運動の種類でも違うが、それに比例したカロリーは必須)
  7. 太ること、肥満は健康によくないのでNG

成長期に筋肉をつけてしまうと、身長が伸びにくいです。

子供の時は特に体幹トレーニングのみで大丈夫です。

背が高いのはやっぱりカッコいい

僕は背が高い方ではないので背が高い人はやはり羨ましいです。

背が高いとモテるし、パワーも増えるし、いいことは確実に多いです。

ただ、背が低い人にも「サイズが合う服が多い」「小柄な男性が好きな女性もいる」という点は

あるので背が低い男性が決して負けているわけではありません。

ただできるだけ子供の背を伸ばしたいと思っている親御さんは必要最低限の知識を入れて

子供をサポートしてあげる事が大切だと僕は思います。

身長が伸びるにあたって遺伝が占める割合は高くないそうです。

なので生活リズムと食生活さえサポートしてあげれば子供はきっと伸びてくれる筈!

一緒に頑張っていきましょう!

この記事を書いている人 - WRITER -
kenjin
少年野球のコーチをしております。よろしくお願いいたします。
Flickr の写真 Googleアドセンス

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 元高校球児ニーパパの少年野球ブログ , 2020 All Rights Reserved.